ホワイトリンパセラピー
ホワイトリンパセラピーの施術方法は、リンパドレナージュと呼ばれる方法がベースになっています。

リンパ(lymph)はラテン語では「澄んだ」とか「湧水」などを表し、またドレナージュ(drainage)とは、フランス語で「排出」といった意味で、つまり体の中の「流れ」を表わしています。

リンパドレナージュは、リンパ液の循環系に沿ってトリートメントすることで、リンパ液の流れを促して不要な老廃物や異物を排出し、身体機能や美容効果を高める手法です。

全身に600カ所あるといわれるリンパ節。この中を通っているリンパ液の流れが滞ると、むくみ・痛み・コリ・疲労・体調不良・免疫力の低下などとなって現れます。

リンパの流れはゆっくりです

リンパ液は血液とは異なり、心臓のようなポンプの力を持たないため、呼吸運動や筋肉運動がポンプの代わりとなって、ゆっくりとしたペースで体の中を自然と流れていきます。

しかし心身の疲労やストレスが溜まり、常に緊張感から解放されないままだと筋肉も強張り、気付かないうちに呼吸も浅くなりがちに・・・。そうしてリンパの流れの停滞を引き起こします。

波紋
本来、排出されるべき淀んだ水がいつまでも体の中に停滞している状況をイメージすると、ちょっと恐ろしいですね…。

リンパの淀みによって体の内側のエネルギーが停滞すると、「肌のくすみが気になる」「身体がなんとなくだるい」「心がもやもやとすっきりしない」・・・といった不快感がいつまでも続いてしまいます。

やさしいタッチのトリートメント

ホワイトリンパセラピーは、身体の内側で堰き止められているリンパ液をさらさらした穏やかな小川の様な流れに戻すために優しいタッチでトリートメントを行います。

リンパ管は非常にデリケートですので、痛みを感じるくらい強い圧力で流してしまうとリンパ管がつぶれてしまい、老廃物がにじみ出てアザの様になります。

皮膚の表面を優しく「さする」、「なでる」で充分なのです。
強めのマッサージに慣れている方は、少々物足りないかもしれませんが、「不要なものを排出させる」という目的を持つのがこのリンパドレナージュです。

背面(うつ伏せ~背中~足のつま先) 60分 7,500円
全身(うつ伏せ~仰向け) 90分 10,500円
全身 + ヘッドセラピー(30分) 120分 13,500円

>> ルミナスの各種セラピー・メニュー/料金表はこちら